SellerSprite

Amazonキーワード最適化、ビックデータを用いた商品リサーチ分析ツール

【業界情報】週間ニュースまとめ(2024-02-29)-セラースプライト

こんにちは
セラースプライトです。

週間業界ニュースをまとめて取り上げます❗️

今週の注目:
✨動画生成AIモデル「Sora」:真実の時代は過ぎ去ったのでしょうか
✨Temuを対抗に?Amazonの新たな激安ECモールBazaarがインドで登場
✨eBayがWeb3チームの30%以上スタッフを解雇

1、eBay
eBayがWeb3チームの30%以上スタッフを解雇
関係筋の話によると、Eコマース大手のeBayがWeb3チームの30%以上スタッフを解雇し、NFT事業から撤退する可能性を示唆するという。今から1年半前、eBayはNFTマーケットプレイスのKnownOriginを買収し、その後はKnownOriginのチームと知的財産がeBayのWeb3部門に統合された。

今回の事件では、同部門のビジネス・戦略担当役員であるステフ・ジェイ(Stef Jay)氏が辞任し、NFTの将来性に疑念が生じていると情報筋は述べている。また、主要人物のKnownOrigin創設者の一人であるデビッド・ムーア(David Moore)氏も活動を停止し、eBayとの関係は緊張している。同社は多くの不満を抱いており、リーダーシップと戦略チームに対する内部批判が高まっていると報じられた。

情報源:eBay lays off 30% of Web3 and NFT staff

 

2、Amazon
急成長を遂げる商品一覧
最近、ある情報筋から、2023年Amazonの高成長カテゴリーTop10を発表した。マルチビタミンが202%増の成長率で1位となり、続いたのは41%増のマットレス製品だ。

 

3、Amazon・UK
Amazon UKに導入されたEPRコンプライアンス対策については
2024年4月1日より、Amazon UKは拡大生産者責任 (EPR) 支払いサービスの導入を開始した。Amazon UKでパッケージ化された商品または空のパッケージ袋を販売する場合は、セラールは拡大生産者責任 (EPR) コンプライアンスに従う必要があるという。英国で登録されていない海外販売者に向けて「Pay on Behalf」というサービスを提供開始。Amazon UK が販売者に代わってEPR拠出額(エコ貢献金)を計算し、申告する責任があることを意味している。「Pay on Behalf」 サービスを利用したくない場合は、Amazon.co.uk での商品パッケージの販売を停止する必要がある。

*EPRは拡大生産者責任の略で、製品の生産者にそのライフサイクル全体に対する責任を負わせる環境政策である。EPRの主な目標は、製品設計から廃棄物の収集、分別、リサイクルなどの使用終了管理に至るまで、製品の環境への影響を軽減することだ。

情報源:Comply with new EPR obligations for packaged goods in the UK

 

4、シーイン(SHEIN)
シーイン、ティームー に対する訴訟が失敗に終わった
最新の情報によると、シーイン(SHEIN)はティームー(Temu)に対する提訴が却下されたという。前年、ティームーで販売している中小企業を支援するため、ティームーはシーインを再び提訴した。両方による立証の後、裁判所はシェインが商品知的財産権を所有していることを事実上証明できないことを理由とし、ティームーの訴えは全面的に有効であると判断した。

昨年8月、シーイン(SHEIN)側はロンドンでTemuが同社の商品を大量にコピーし続けているだけでなく、不正な競争行為を継続していると主張し提訴を起こした。同年9月、裁判所はティームーに対して一時的禁止命令を公表した。一方、Temuは反抗として、SHEINが知的財産権の侵害やサプライヤーへの脅迫などで米・コロンビア特別区裁判所に提訴した。この2社の法廷闘争は、以前から注目を集めていた。

 

詳しくはこちらへ
【EC業界情報】週間ニュースまとめ(2024-02-29) | SellerSprite


 

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド:

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド


★セラースプライト

Amazonキーワード最適化、ビックデータを用いた 商品リサーチ分析ツール
日本セラーに人気NO.1のアマゾンツール!★
 
★セラースプライトHP
 
★Facebook
 
★X
 
★LINE
【SellerSprite】
 
★Instagram
 
★Tik Tok

「もう隠さないー」 ワンクリックで良質なライバル商品リサーチができるツール

こんにちは
セラースプライトです。

今回は画像検索で似た商品をリサーチできるツールをご紹介いたします。

✅自社商品と似た商品をいっぱい見つける
✅ライバル商品のシソーラスを構築する
✅ライバル商品リサーチを分析する

世の中に激しい競争から勝ち残るため、Amazonセラーにとっても競合分析は必須です!効果的なマーケティングを実現するには、他社の強みを承認・分析したり、自社と比較したりして、さらに改善点を見つけます。この機能を使ってターゲットユーザーの心に響くセールスポイントを探し出しましょう。


セラースプライト拡張機能をインストール>>>
セラースプライト拡張機能ダウンロード、インストールについて |SellerSprite

 

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド:

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド


★セラースプライト

Amazonキーワード最適化、ビックデータを用いた 商品リサーチ分析ツール
日本セラーに人気NO.1のアマゾンツール!★
 
★セラースプライトHP
 
★Facebook
 
★X
 
★LINE
【SellerSprite】
 
★Instagram
 
★Tik Tok

競合分析の原因や理由、目標とは‐セラースプライト

こんにちは
セラースプライトです。

ご存知の通り、ビジネスにとっては競合分析が非常に重要な手段です。敵をよく知れば、自分自身も成長を遂げられます。

だから、Amazon運営手法を身につけたいあなた!自分自身の強みや弱みを知りたいあなた!効果的なマーケティングを出したいあなた!そこのあなた! 以下のことを知って欲しいです!

競合分析とは競合を分析し、自社との比較を行い、自社の成功につながるポイント/テクニックを導き出すこと。「井の中の蛙大海を知らず」のように、競合を何も知らないのなら、視野を広げることはできず、自社の強みを認識することもできません。

注目すべき方面:
1、競合商品の価格やランキング
2、売上額や利益率
3、リスティング品質(タイトル、画像、Q&A、商品説明など)
4、運営手法(広告配信、SEO対策、タイムセールなど)
5、競合商品の動向/推移

注意点:
1、結果に基づいて行動を起こし結果を出す
2、結果に対して、先入観を捨ててデータを分析する
3、Amazonランキングの変動により、定期的な競合選定が必要

下記は競合分析方法3選をご紹介いたします。


セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド:

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド


★セラースプライト

Amazonキーワード最適化、ビックデータを用いた 商品リサーチ分析ツール
日本セラーに人気NO.1のアマゾンツール!★
 
★セラースプライトHP
 
★Facebook
 
★X
 
★LINE
【SellerSprite】
 
★Instagram
 
★Tik Tok

【知らなきゃヤバイ!】Amazonキーワードの競争状況を把握するには?

こんにちは
セラースプライトです。

キーワードの競争状況を把握したい場合、以下のようないくつか指標があります。
1、クリック集中度
2、キーワードのPPC入札額
3、Googleトレンド
4、SPR(独自の指標)

セラースプライトでは、指標にカーソルを重ねると、指標の解釈をご覧になれます。


詳しくはこちらへ
キーワードマイニング|セラースプライト・キーワード最適化 (sellersprite.com)
セラースプライト キーワードマイニング2.0‐紹介動画 |SellerSprite

 

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド:

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド


★セラースプライト

Amazonキーワード最適化、ビックデータを用いた 商品リサーチ分析ツール
日本セラーに人気NO.1のアマゾンツール!★
 
★セラースプライトHP
 
★Facebook
 
★X
 
★LINE
【SellerSprite】
 
★Instagram
 
★Tik Tok

【保存版】セラースプライト出品-アマゾン2023年度データ報告書

こんにちは
セラースプライトです。

セラースプライトが5年連続で丁寧に作成した「Amazon2022年版データ報告書」がついに大公開!

アマゾンの世界市場概況、プラットフォームの発展と変化、アマゾンの販売実績、アマゾンセラー・カテゴリーデータという4つの側面から、アマゾンの急速な変化を洞察し、海外や日本における2024年の新たな方向性を一緒に探しましょう!


ぜひ↓↓↓
✅2023年度世界各ECモールの競争現状
✅世界各地の購入者インサイト
✅サイト別アマゾン訪問状況
✅Amazonトラフィック流入
✅2023年度Amazonの多角化と成長
✅Amazonグローバル販売実績(直近5年)
✅Amazonで最も売れているカテゴリーとイベント
✅Amazonトップセラーの半数を占める中華セラーは最も注目するカテゴリー
✅...................

データ説明文はこちら>>>
【保存版】セラースプライト出品-アマゾン2023年度データ報告書 | SellerSprite
報告書ダウンロードはこちら>>>
amazon-2023-by-sellersprite-jp.pdf

 

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド:

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド


★セラースプライト

Amazonキーワード最適化、ビックデータを用いた 商品リサーチ分析ツール
日本セラーに人気NO.1のアマゾンツール!★
 
★セラースプライトHP
 
★Facebook
 
★X
 
★LINE
【SellerSprite】
 
★Instagram
 
★Tik Tok



【業界情報】週間ニュースまとめ(2024-02-22)-セラースプライト

こんにちは
セラースプライトです。
週間業界ニュースをまとめて取り上げます❗️

今週の注目:
✨Amazon、インドで約149億9300万円投資
✨高すぎ!Temu、スーパーボウルで約700万ドルのCM放映料を支出
✨テキストプロンプトからビデオをAIで生成できる「Sora」
✨2023年米国輸入、メキシコ首位 中国が15年ぶり首位陥落

1、Amazon・インド
Amazon、インドで約149億9300万円投資
最近、Amazon はインド子会社 Amazon Seller Services に 1 億ドル(約15 億円) の資本注入を発表しました。今回の巨額投資により、Amazonは1株当たり10ルピーで8億3000万株を発行するのが規制当局に確認された。

今回の投資はインド市場におけるAmazonの影響力がさらに高まることを明らかにした。これにより、同社は物流ネットワークを拡大し、技術力を強化し、地元の販売業者やブランドとのより強力なパートナーシップを確立することができ、競合他社との差を広げ、インド市場での支配的な地位を強化することもできる。

なお、2023年6月23日にAmazonは2030年までにインドに260億ドル(約3兆7400億円)を投資するという計画を発表したため、今回も投資の一部であるとみなされている。数回の連続資本注入はインドの電子商取引市場を発展させるという確固たる決意を示しており、それは同社CEOのアンディ・ジャシー氏の以前の声明でも確認されている。

 

2、ティームー(Temu)
Temu、スーパーボウルで約700万ドルのCM放映料を支出
中国発の激安ネット通販「Temu(ティームー)」は、11日夜の米プロフットボールNFLの王者決定戦「スーパーボウル」に巨額の支出を行ったという。11日夜の試合中の30秒のCM放映料は約700万ドルとなった。試合中継中に、6回コマーシャルを放映したほか、1000万ドル(約14億9300万円)相当の無料ギフトを提供した(情報源:Yahooニュース)。

ティームーは2023年半ばから売上高は急速に落ち込んでいるので、今回の広告をきっかけに米国での成長を再活性化させることを目指することと見られる。グーグル・トレンドのデータによると、CM放映時にTemuのウェブ検索数は急増したそうだ。

*毎年開催されたスーパーボウルはアメリカ史上最も視聴されたテレビイベントとして毎年約1億以上の人が視聴する。

 

3、OpenAl
テキストプロンプトからビデオをAIで生成できる「Sora」
最近、OpenAIはテキストプロンプトから最大60秒の長さのビデオを生成できるソフトウェア「Sora」を発表した。OpenAIは最新モデルの導入することで、人工知能 (AI) 分野に大胆な一歩を踏み出し、業界リーダーとしての地位を強化している。同社によれば、この革新的なソフトウェアには、短いテキストのプロンプトから現実的で想像力豊かなビデオを生成する機能があるという。

Sora は現在OpenAI 研究者のみに利用されるテスト段階にあるが、将来にこれを製品ポートフォリオに統合するという予定がある。

情報源:Mexiko Business News

 

4、メキシコ
2023年米国輸入、メキシコ首位 中国が15年ぶり首位陥落
(CNN)米商務省によると、昨年(2023年)の新たな貿易統計が公表された。これにより、数年間で米国輸入先の1位を維持している中国に代わり、メキシコがトップ1位に突入したことを明らかにした。中国が首位から外れるのは2008年以来15年ぶりとなる。

メキシコは、米国と貿易協定を結んでおり、輸入額は4.6%増の4756億ドルで1位になって、2位は中国、3位はカナダと続いた。バイデン米政権は、トランプ前政権が発動した3700億ドル(約55兆円)の対中制裁関税の大部分を維持している。中国を依存せずに、同盟との貿易やサプライチェーンを中心にする「フレンド・ショアリング」は進行中。今後、中国からの輸入は縮小に迫られる可能性がある。

情報源:23年のアメリカ貿易統計、輸入額でメキシコ首位に…中国の首位陥落は15年ぶり


各詳しい情報>>>【EC業界情報】週間ニュースまとめ(2024-02-22) | SellerSprite

 

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド:

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド


★セラースプライト

Amazonキーワード最適化、ビックデータを用いた 商品リサーチ分析ツール
日本セラーに人気NO.1のアマゾンツール!★
 
★セラースプライトHP
 
★Facebook
 
★X
 
★LINE
【SellerSprite】
 
★Instagram
 
★Tik Tok

Amazon正規リンクって知りませんか (Canonical URL)‐セラースプライト

こんにちは
セラースプライトです。

 

Amazonサイト外部のトラフィックを獲得したい場合、この無料機能を利用しAmazon正規リンクを作成してみたら、数倍のトラフィックを獲得できるかも。

 

毎日数億の人がAmazonの検索窓を利用して、商品を探しています。日本においては顧客の検索習慣によりYahoo、Googleなど検索エンジンを利用し買い物を検討する方も少なくないです。もし商品の流入経路を増やしたり、露出を向上させたら自社商品が顧客に検討してもらう可能が高くなりますよね。例えば、「1+1>2」の効果を発揮できるよう、Amazon商品の流入経路の一つとしてGoogleの力を借り、Amazonサイト内のマーケティングと併用し、商品の売上を高めることができます!


詳しくはこちらへ
URLジェネレータ-ご利用ガイド |SellerSprite

 

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド:

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド


★セラースプライト

Amazonキーワード最適化、ビックデータを用いた 商品リサーチ分析ツール
日本セラーに人気NO.1のアマゾンツール!★
 
★セラースプライトHP
 
★Facebook
 
★X
 
★LINE
【SellerSprite】
 
★Instagram
 
★Tik Tok